af logo

ウィーアーリトルゾンビーズ

2017年、第33回サンダンス映画祭(ショートフィルム部門)にて、実際にあった事件を題材とした短編映画『そうして私たちはプールに金魚を、』が、日本映画初のグランプリを獲得した監督・長久允。
その圧倒的なオリジナリティと表現力から“ネオジャパニーズ”と称された長久允監督の長編デビュー作となる。

本年度のサンダンス映画祭からの招待を受け、ワールドプレミア上映をした結果、日本映画初となる審査員特別賞オリジナリティ賞を受賞!
さらに2月に開催された第69回ベルリン国際映画祭にて、ジェネレーション14plus部門のオープニング作品として選出され、準グランプリにあたるスペシャル・メンション賞を日本映画で初めて受賞する快挙を果たした映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』(日活配給)。

先日のブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭(最優秀男優賞(二宮慶多)の受賞を経て海外映画祭3冠を獲得した本作は、第43回香港国際映画祭へ正式招待を経て、北米・サンダンス、ヨーロッパ・ベルリンからアジア大陸までを席巻!
「音楽を通じて成長する子どもたち」といった普遍的な物語を、まるで冒険RPGゲームを想起させるかのようなギミック満載の映像表現や、天性のリズム感で放たれ続ける台詞回しなど、その独創的スタイルが観るものの想像力を掻き立てる!

WE ARE LITTLE ZOMBIES
6月14日(金)より、全国公開!
©2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
配給:日活


SOUNDS GOOD 02:09
favorite

アマンダと僕

夏の日差し溢れるパリ。便利屋業として働く青年ダヴィッドは、パリにやってきた美しい女性レナと出会い、恋に落ちる。穏やかで幸せな生活を送っていたが―突然の悲劇で大切な姉が亡くなり、、ダヴィッドは悲しみに暮れる。そんな中、ダヴィッドは母親を亡くしひとりぼっちになってしまった姪アマンダの世話を引き受...
SOUNDS GOOD 04:37
favorite

あはれ!名作くん 第70話「ツンデレラと踊ろう」

1度見たら忘れられないイラストでお馴染み!JUN OSON氏のキャラデザインによるショートアニメーション「あはれ!名作くん」。世界にある様々な名作(おとぎ話、昔話、映画、演劇、小説などなど…)。そんな名作物語の登場人物を、こよなく愛する生徒が集まった学校がある… 学校の名前は竜宮小学校。 主...
SOUNDS GOOD 03:15
favorite

STRANGERS

Strangers is a short film by Vallée Duhamel that tells the surreal stories of characters moving around in the same space in a complex choreography...
BACK