af logo

ホドロフスキーのサイコマジック

言葉を超越した癒し 究極の映画体験——
91歳、アレハンドロ・ホドロフスキー監督の集大成。これまで創り上げてきた作品が、いかに“サイコマジック”であったかを証明する。

「サイコマジック」とはホドロフスキーが考案した心理療法である。本作では自身のこれまでの作品での映像表現が、いかに「サイコマジック」という技法によって貫かれているかを解き明かしていく。実際にホドロフスキーのもとに悩み相談に訪れた10組の人々が出演し、「サイコマジック」がどのように実践され、作用しているのかを描く。
ホドロフスキーは、自身をフロイトと対置した上で、「サイコマジック」は科学が基礎とされる精神分析的なセラピーではなく、アートとしてのアプローチから生まれたセラピーであると語る。長年にわたり個人のトラウマに応答する一方、本作後半で社会的な実践「ソーシャル・サイコマジック」を展開する様子は圧巻!

2020年4月24日(金)、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、新宿シネマカリテほか全国順次公開
©SATORI FILMS FRANCE 2019 ©Pascal Montandon-Jodorowsky

監督・脚本:アレハンドロ・ホドロフスキー
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー、アルチュール・アッシュほか
日本語字幕:比嘉世津子 デザイン:中村友理子(HOOP) コラージュ:河村康輔 配給・宣伝:アップリンク
(2019年/フランス/104分/フランス語、スペイン語、英語/1:1.85/5.1ch)

公式HP https://www.uplink.co.jp/psychomagic

SOUNDS GOOD 01:38
favorite

イエスタデイ

「これは、ビートルズへのラブレターだ」―ダニー・ボイル監督 突然のありえない設定から始まり、誰もが笑顔で映画館を後にできる本作は、『ノッティングヒルの恋人』や『ラブ・アクチュアリー』など、コミカルで心温まる多数の名作を生み出してきた製作会社ワーキング・タイトルの真骨頂。主人公の驚き、戸惑いや...
SOUNDS GOOD 04:27
favorite

あはれ!名作くん 第19話「ウサギとボルト」

1度見たら忘れられないイラストでお馴染み!JUN OSON氏のキャラデザインによるショートアニメーション「あはれ!名作くん」。世界にある様々な名作(おとぎ話、昔話、映画、演劇、小説などなど…)。そんな名作物語の登場人物を、こよなく愛する生徒が集まった学校がある… 学校の名前は竜宮小学校。 主...
SOUNDS GOOD 03:15
favorite

STRANGERS

Strangers is a short film by Vallée Duhamel that tells the surreal stories of characters moving around in the same space in a complex choreography...
BACK