af logo

4 モンクレール シモーネ・ロシャ

シモーネ・ロシャは、19世紀の女性登山家からインスピレーションを受け、初となるモンクレールのコレクションを手掛けました。ボリュームに富んだシルエットやデコンストラクティブなプロポーション、そして実用的でありながらフェミニニティを体現する新たな発想を形にしています。シモーネ・ロシャの持ち味であるフェミニニティとモンクレールの高度なテクニックを融合することで、コレクションの可能性を押し広げています。 シモーネのシグネチャーカラーである、レッドやピンク、アイボリー、ブラックのパレットに、パールの装飾がモンクレールのクラシックなダウンに落とし込まれています。また、フローラルビジューの装飾、刺繍、独特な形のフリルやフローラルモチーフを織り込んだクロッケファブリックがコレクション全体を特徴づけます。パールやビーズの装飾やフローラルのビジューは、岩溝に生息する花々と枝葉を映し出すかのように、コレクションに溶け込みます。 ニットやジャージーは、繊細なクラフトマンシップが光る、フローラルモチーフのマクラメレースで縁取られています。 シモーネはこのコレクションを通じて、ウェアのみならず、バッグやシューズ、アクセサリーを含むトータルアウトフィットを提案し、その世界感を存分に表現しています。タン部分にフェイクファー、トゥ部分にはフラワーをあしらったハイキングブーツ、ハイキングハーネスとクラシカルなヴィクトリア時代を彷彿させる要素を掛け合わせたバッグがコレクションを印象づけます。
シモーネ・ロシャ プロフィール : アワードを獲得したデザイナーであるシモーネ・ロシャはアイルランドのダブリンにて生まれ育ち、セントラル・セント・マーチンズのMAコースに進み、2010年に卒業。その直後の2010年9月のロンドンファッションウィークでデビューを飾り、故郷のアイルランドやアジア、アート、家族をテーマにしたコレクションを発表しました。 独自のシルエットとハンドメイドの装飾が絶妙なバランスを作り上げ、彼女のシグネチャーであるモダンなフェミニニティを形成します。批評家から称賛を受け、世界屈指のセレクトショップ、百貨店に展開しながら、自身のブティックを含むリテールビジネスを発展させています。 “私の考えるモンクレールは自然保護の役割、活動性、野心、そして上品さを包括し、確立した実用的な存在です。視覚的美しさと機能性の融合が私なりのブランドの再解釈です。”と、シモーネ・ロシャは語ります。

発売開始: 9月20日(木)から世界同時発売
発売店舗: 一部のモンクレールブティックと主要セレクトショップ


FASHION 05:18
favorite

ホームレス ニューヨークと寝た男

身長188cm、デザイナーズスーツを着こなす、ロマンスグレーのナイスミドル。実はホースレス!? 快活な話術でニューヨークの街ゆくモデルやファッショニスタたちに声をかけシャッターを切る、ファッション・フォトグラファーのマーク。元モデルのハンサムでチャーミングなルックス、スマートな身のこなしの彼...
FASHION 01:00
favorite

GIVENCHY ‘I AM YOUR MIRROR’ SPRING-SUMMER 2019 VIDEO CAMPAIGN

アウトテイクスタイルクリップのエッジの効いた優雅さを基に制作されたジバンシィの2019年春夏ビデオキャンペーンでは、フォトグラファー、スティーブン・マイゼルとのスタジオでのポージング中に撮影された、挑発的な、時には騒々しい映像が次々と登場します。 90年代のアイコン的な映像は、真っ白な背景に...
FASHION 12:07
favorite

M

MUVEILデザイナーの中山路子氏が、衣服の持つ「間接的影響力」にフィーチャー。 東京出身の洋服作家として、服のディテールを言語にし、服から派生する副産物の美、協調の美を新たな見せ方で価値化・商品化を試みる実験的プロジェクト。 「美しい所作を生む服」「ともに過ごす空間・相手・作品・時間をたて...
FASHION 00:25
favorite

CHANEL – MADEMOISELL PRIVE SHANGHAI TEASER

2015年にロンドン、2017年にソウル、2018年には香港で開催されたエキシビション、「マドモアゼル プリヴェ」が、2019年4月20日から6月2日まで、上海のウェストバンド アートセンターにて開催されます。 「マドモアゼル プリヴェ」の名は、カンボン通り31番地のガブリエル シャネルのク...
BACK