af logo

7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ

7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラはシンプルなアイテムに絶妙な変化を加えることで、エッジの効いたコレクションを展開します。一見広く知られたデザインをイノベイティブなアプローチで昇華し、常に新鮮な表現を探求しています。ブレザーやパーカー、シャツといったメトロポリタンベーシックの集合体から成るコレクションは、パッカブルデザインや超軽量性といったテクニカルな要素によって特徴付けられます。 “ワールドツアー”をテーマに、旅や音楽からインスパイアされた異なる世界観をシームレスに融合しています。

藤原氏のトレードマークであるスローガンやグラフィックデザインは、パーカーをはじめフィールドジャケットやバーシティジャケット、格子柄のブレザー、トラベルジャケットに落とし込まれ、想定外で新しいコレクションを展開します。 更に、コレクションに登場するテーピングのディテールや軽量なファブリック使いによって、テクニカルな側面を印象付け、デイリーライフのパフォーマンスを向上させます。ストライプやインターシャ、そしてニュートラルカラーの掛け合わせやブラックとブライトカラーのコントラストがアクティブなアーバンルックを創り出します。アウトフィットは要素を掛け合わせるモジューラーとして捉え、ショーツをコーディネートすることで、軽快さとスピード感を表現しています。そして、スニーカーやローファー、バックパック、ショッパートートといったアクセサリーを合わせることで、気楽なグローブトロッタールックを提案します。

藤原ヒロシ プロフィール
三重県伊勢に生まれ、18 才で上京後、原宿のストリートシーンにて異色の存在感を放つ存在となる。1980年代初頭のニューヨーク滞在中にヒップポップと出会い、アメリカのレコードを東京へ持ち帰り、日本初のDJとして活躍し、新ジャンルの普及に貢献。その後も音楽シーンで活躍を続けています。裏原宿のゴッドファーザーとしても知られ、80年代後半にグッドイナフを創立してからストリートウェアデザイナーとして世界に影響を与え続けています。

“モンクレール ジーニアスは異なるアイデンティティを掛け合わせ、新たな姿を創り出すことができるハブです。 今まで用いたことのないマテリアルやソリューションで実験的なアプローチを行うことができます。結果、今までにないフラグメントであり、今までにないモンクレールが生まれました。“と、藤原ヒロシは語ります。

発売開始: 3月28日(木)から世界同時発売
発売店舗: 一部のモンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャルECサイト
コンテンツ: 3月22日(金)FRAGMENT DICTIONARYをLINE限定公開

モンクレール ジーニアス 公式サイト
www.monclergenius.com


FASHION 00:40
favorite

6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤ

6 モンクレール ノワール ケイ ニノミヤは反復性やモジュール性、そして抽象的かつ幾何学的な構造をクリエイティブツールとしてコレクションに反映しています。テクニカルな挑戦こそがコレクションの駆動原理です。複雑で繊細な構造にも関わらず、そのクリエーションで表現されるシェイプや機能性は、実に容易...
FASHION 02:13
favorite

プラダ「ナイロンファーム」Episode 3

新しいフィルムプロジェクトとして、プラダは人工と自然の中間に位置するハイブリッドな世界を作り上げ、プラダを取り巻く環境とブランドの象徴とも言えるナイロン素材を軸に、未来的なおとぎ話を創作しました。 全4話で構成されるプラダ「ナイロンファーム」のファンタジーは、徐々に展開していくラブストーリー...
BACK