af logo

MAISON MIHARA YASUHIRO

クリエイションにパラドックスはつきものである。
僕の場合、ファッションを考えるとき、同時に、人間の本質とは何か? と問いかける。歪んだ日常のなかに生きている我々にとって、“普通”であることが正義であるかのような息苦しい時代。僕は葛藤している。“普通”であることは、ある意味、異常な姿ではないのか。“普通”が表なら、必ず人間には裏面があり、とてつもなくサイコであってほしいと思う。
それが人間の本質であって、僕にとっては愛おしい姿である。ミハラヤスヒロ

ITEMS
2つの洋服が前後で溶け合うように合体して一つの洋服になるという様をパターンで表現。ミリタリー、デニム、ダウンなどを使用した今季の代表的なアイコンパターン。

オリジナル生地は、特殊な織組織によって通常時の半分近くまで縮む縮絨素材。大きいサイズで作った洋服を丸ごと湯に通すことで縮ませる手法なので、内側の裏地が表に飛び出す、独特な風合いに仕上げている。ウール、コットンのそれぞれを作り、アイテムごとに使い分けている。

オリジナルの柄にはホルスタイン柄、いわゆるウシ柄を採用。アウター、シャツ等で使用されている。

今シーズンの大きな特徴の一つである加工のディテールは、昨シーズンに引き続き広島のデニム工場にてダメージ、ブリーチのユーズド加工を施している。デニム以外にも、ミリタリー、ワーク、レザーなどにも広く用いている。

MIHARAYASUHIROの真骨頂、再構築のアイデアも豊富に盛り込んだ。パンツを解体して再構築したブルゾンやシャツ、左右で別々のアイテムになっているパンツやオーバーオールなど。

カラーはベージュやブラウンなど秋冬らしく暖色に重きを置きつつ、さまざまな色調のパープルや、ブリーチでオレンジに変色させたブラックなど、魅惑的な色彩で構成している。

Stylist by Lambda Takahashi at Shirayama O ice
Hair by Martin Cullen at The Wall Group using Davines
Make Up by Joji Taniguchi at SHISEIDO
Casting by Rene de Bathory
Production by Devi Sok
Lighting Planner by Ryo Kawamura at art brain company Show Director & Production by Michio Hoshina at bon co.,ltd. UK/US Press by PURPLE
International Press by DLX.
Ornamental Flower by Mitsunori Takase at SOSHOKUKA Special Thanks: LISAA – L’Institut Supérieur des Arts Appliqués IFA – International Fashion Academy

miharayasuhiro.jp

APOCRYPHA

APOCRYPHA.20-21 A/Wコレクションのシーズンテーマは、「THE LEADER」1930年代にLIFE誌等で活躍したフォトジャーナリストであるフレッド・アイゼンスタットからインスパイアされている。彼が1933年に国際連盟の会合の取材でヨーゼフゲッベルスを撮影した際の「憎しみの目...

TAAKK

what lies beneath 内側に潜むモノ 地球の環境問題が重視されている現在、そしてその本質を忘れがちになってしまっている今日この頃。本当の真実とは何か?かたや、本物の嘘とは何か?姿を晦ますリアルを追って我々の世界の裏側、個々の内側に潜むリアルにフォーカスし、追求したシーズンコン...

BALMUNG

ブランド名 BALMUNG デザイナー名 Hachi ブランド問い合わせ先 info@balmung.jp ・2020AW シーズンテーマ “ T i m e . “  昨シーズン20SSのテーマ名であるコンセプト”1985”とは兄弟コンセプトとなる今シーズン20AWシーズンは” T i m...

M.Y.O.B -cycle-

ブランドプロフィール 2009年NYで立ち上げられたブランド。 デコラティブでエッジの効いたテイストが注目を集め、2014年よりアパレルブランドとして展開したのち、2017年よりコレクションラインを開始。 NYで培った感覚を基に、MYOB“余計なお世話”という意味の名の通り、前衛的な強さを持...

KIDILL

KIDILL 20AWコレクションでは、イギリスのグラフィックアーティストであるジェイミーリードと特別なコラボレーションを行っています。ジェイミー・リードのプライベートアート作品(1968年-2018年)からコラボレーションを行っています。シチュアシオニスト・パンクとして50年にも及ぶ芸術活...

KAIKI

飯尾開毅によるkaikiは、2016 Spring/Summer Collectionよりブランドをスタート。 リラックス感と緊張感をミックスしたスタイルを提案しています。 東京のファッションウィークに先駆け、オフ・スケジュールでショー形式でのコレクション発表を予定していた今シーズン、 新型...

YOSHIO KUBO

「漆」は古くから日本に伝わる伝統技術だが、現代の生活から少しづつ離れているように感じる。 私はそんな「漆」という伝統的な技術からイメージを枝分かれさせて 失われつつある日本の大切な文化をインスピレーションにコレクションを作った。 STYLIST Bumpei Matsumoto PR OBC...
BACK