af logo

フェラーリ、COVID-19対策支援として人工呼吸器用のバルブと防護マスク用の付属部品を製造

フェラーリでは、 COVID-19 パンデミックに対抗するための努力を継続して実施しております。
2020年4月16日、マラネッロ発 フェラーリはコロナウイルス患者の治療にあたる医療従事者を支援する取り組みのひとつとして、マラネッロの工場で、人工呼吸器バルブと防護マスク用の付属部品の製造を開始しました。
通常、車両のプロトタイプが製造されている部門において、その造形技術を活用してこれらの熱可塑性コンポーネントが製造されます。
一部のバルブは、ダイビング用品メーカーの Mares によって開発されたもので、呼吸器疾患に苦しむ患者を支援する緊急マスクを作成するため、マスクにフィットするようにカスタマイズされています。
このプロジェクトの物流については、協力各社の調査支援も行っている Nuovamacut Gruppo TeamSystem により管理されます。
一方、防護マスク用の付属部品は Solid Energy に提供され、Decathlonシュノーケルマスクを補助器具に変えて感染リスクがある医療従事者を保護するために使用されます。
各社の協力を得て、この先数日のうちにフェラーリでは数百の機器を製造する予定です。 イタリア市民保護局の調整のもと、ベルガモジェノア、モデナ、サッスオーロの病院を含むイタリア各地の病院や、ボローニャ近くのメディチーナの町の医療従事者にも提供されます。

LIFE STYLE 01:57
favorite

3000m級の山々に囲まれた「温泉渓谷の楼閣」で最上のまどろみを知る

台北から2時間半、台中郊外の谷關(グーグァン)温泉にある「星のやグーグァン」。 星野リゾートが 台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾートです。 「温泉渓谷の楼閣」をコンセプトとし、 深い渓谷がもたらす湧水と豊かな温泉を活かした、 自然に共鳴するような建築・ランドスケープデザイン...
LIFE STYLE 01:34
favorite

ロイヤル ハワイアン ホテル | ワイキキに位置するラグジュアリーホテル

1927年にマトソン社所有の新豪華客船「マロロ号」の旅客宿泊施設としてスタートし、アイコニックなピンクの建物で知られる「太平洋のピンクパレス」。当時はカリフォルニアからハワイまで、船で5~7日間もの時間がかかり、ホノルル港では、長旗、レイ、ロイヤル・ハワイアン・バンドによる音楽とフラダンスで...
LIFE STYLE 03:07
favorite

Mandarin Oriental, Bodrum

エーゲ海の絶景を一望できるマンダリン オリエンタル ボドルムは、まさに「隠れ家」という形容詞がふさわしいリゾート型ホテルです。 トルコのボドルム半島の北側、60ヘクタールという広大なウォーターフロントの、オリーブと松の木に囲まれた丘の斜面を造園整備して建設されました。 現代的なトルコの要素と...
BACK