af logo

クライマックス

カンヌ国際映画祭が動揺した!
世界を挑発し続ける
鬼才ギャスパー・ノエ最新作。
理性も理屈も理解もいらない――
疑似トランスに溺れる狂乱の97分間。

2018年カンヌ国際映画祭監督週間で初上映され、大賛否を巻き起こした本作。その衝撃的な内容に動揺する観客たちを尻目に、本作は同映画祭にて芸術映画賞を受賞。アメリカでは5館限定公開にも関わらず、館アベレージが2.4万ドルと大ヒットを記録した。
雪が降る山奥の廃墟に集まった22人のダンサー。彼らは、知らず知らずにLSD入りのサングリアを飲み、集団ドラッグ中毒に陥る。抜け出すことも逃げ出すこともできない――その狂乱とカオスの一晩を、視覚&聴覚を刺激する圧巻の熱量と興奮で描き切った97分間。
『カノン』(98)、『アレックス』(02)、『エンター・ザ・ボイド』(09)、『LOVE 3D』(15)に続き、長編5作目の本作にてまさに絶頂(クライマックス)を迎えたギャスパー・ノエの才能を、スクリーンで体感せよ。

(C)2018 RECTANGLE PRODUCTIONS-WILD BUNCH-LES CINEMAS DE LA ZONE-ESKWAD-KNM-ARTE FRANCE CINEMA-ARTEMIS PRODUCTIONS
11月1日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開 
HP:climax-movie.jp
R-18
48012

SOUNDS GOOD 01:54
favorite

さよなら、退屈なレオニー

カナダの新たな輝く才能が贈る、 胸にそっと仕舞っておきたくなる青春映画の傑作が誕生―。   2018年カナダでスマッシュヒットを記録した『さよなら、退屈なレオニー』は、自分がやりたいことも自分の居場所もみつからない、カナダの小さな街に住む17歳の少女レオニーの物語。監督はカナダの新鋭、セバス...
SOUNDS GOOD 01:50
favorite

ボーダー 二つの世界

『ぼくのエリ 200歳の少女』の衝撃ふたたび!カンヌ映画祭を震撼させた、美しくも切ない究極の北欧ミステリー 税関職員のティーナは、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分ける特殊能力を持っていた。ある日、彼女は勤務中に奇妙な旅行者ヴォーレと出会う。ヴォーレを見て本能的に何かを感じたティーナは、後日、彼...
SOUNDS GOOD 02:16
favorite

天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント

クリエイティブとはどういうことなのか?  30年以上答えを追い求めるドイツ人監督の旅をのぞく―。 Why are you creative?”「あなたはなぜクリエイティブなのですか」 シンプルな質問を30年以上問い続ける人物がいる。「BMW」「フォルクスワーゲン」といった世界の一流企業のコマ...
SOUNDS GOOD 01:47
favorite

NO SMOKING

1969年のデビューから、今年で50年を迎えた音楽家・細野晴臣の音楽活動の軌跡を追体験できる唯一無二のドキュメンタリー『NO(ノー) SMOKING(スモーキング)』。 近年ではカンヌ国際映画祭パルムドール受賞作『万引き家族』の音楽を担当し、国内だけでなく世界中のアーティストからリスペクトさ...
BACK