af logo

BALMUNG

ブランド名 BALMUNG
デザイナー名 Hachi
ブランド問い合わせ先 info@balmung.jp

・2020AW シーズンテーマ
“ T i m e . “

 昨シーズン20SSのテーマ名であるコンセプト”1985”とは兄弟コンセプトとなる今シーズン20AWシーズンは” T i m e . “。
 “1985”というキーワードが「デザイナー自身の記憶や体験を元にした過去と、今現在という未来とのバックトゥザフューチャーのような交錯」というあくまで人間的だったり個人というスケール感でインスパイアされているのに対して”Time”では「水や光、金や銀、そして土や鉱石や金属や水晶というような天体的な生成物に対して地球や宇宙というような、人知の及ばない超越したような存在や感覚や手が届かないような距離のことを意味する”過去”と、今現在という”未来”との感覚が交錯」というイメージにインスパイアされており、昨シーズンのイメージがどこか混沌としていたのに対して今シーズンのイメージはどこか調和的な静けさ。

 コレクションではブランドとしては初めて登場するジュエリーデザイナーの瀧知子(mocco)とコラボレーションした”水晶石”を使用したアクセサリーや純銀を使用したネックレスやバングル、先シーズンにも登場していた金属チェーンによるブレスレットやネックレスなどが並び、服ではキルティング生地や塩縮によるシワ加工が施された柔らかい灰色の生地、また鈍い光沢感を持った金色や銀色のメタリックなコーティング生地などによるビッグパーカーなどをラインナップ。
 またニット生地を使用し有機的な線をイメージして生地が重ねられたニットトップなど。
 スタイリングはブランドが得意とするボリューム感を生かしたアウターにタイトめなシルエットのアイテム使い、ショーツやレギンス、また小物でグローブやバッグなどを合わせたフューチャリスティックな雰囲気となっている。

ルックブックのフォトグラファーは先シーズンに引き続き佐藤麻優子によるもの。

Photograper – 佐藤麻優子
ジュエリー制作協業 – mocco

公式WEB http://www.balmung.jp
公式インスタグラム http://www.instagram.com/hachibalmung

MINTDESIGNS

ロンドンの中心を南北に走る路線88番のダブルデッカーバス。 様々な人種、職業、性別が行きかう都市ロンドンのバスに乗車する架空の36人の人々と、「二階建てバス」がテーマ。そしてそのバスが突如、渋谷の街に現れファッションショーが繰り広げられる。それぞれのルックに「バスガイド」や「弁護士」「刺繍作...

MEANSWHILE

「身体に最も近い道具」をコンセプトに、機能が伴った道具としてファッションを提案する〈meanswhile(ミーンズワイル)〉が、20AWコレクション“ERROR”のショートムービーを公開。新型コロナウイルスの影響により、ブランド初のランウェイショー中止に伴い作成されたショートムービーは、スタ...

TAAKK

what lies beneath 内側に潜むモノ 地球の環境問題が重視されている現在、そしてその本質を忘れがちになってしまっている今日この頃。本当の真実とは何か?かたや、本物の嘘とは何か?姿を晦ますリアルを追って我々の世界の裏側、個々の内側に潜むリアルにフォーカスし、追求したシーズンコン...

M.Y.O.B -cycle-

ブランドプロフィール 2009年NYで立ち上げられたブランド。 デコラティブでエッジの効いたテイストが注目を集め、2014年よりアパレルブランドとして展開したのち、2017年よりコレクションラインを開始。 NYで培った感覚を基に、MYOB“余計なお世話”という意味の名の通り、前衛的な強さを持...

MALAMUTE

malamute(マラミュート)はインスタグラムのストーリーズにて先に公開した2020-2021年秋冬デジタルプレゼンテーションに続き、第ニ弾となるイメージムービーを配しました。 *映像はYouTube上でアーカイブとして今後もご覧頂けます。 https://youtu.be/QGqnan7...

KAIKI

飯尾開毅によるkaikiは、2016 Spring/Summer Collectionよりブランドをスタート。 リラックス感と緊張感をミックスしたスタイルを提案しています。 東京のファッションウィークに先駆け、オフ・スケジュールでショー形式でのコレクション発表を予定していた今シーズン、 新型...
BACK