af logo

A MAGAZINE CURATED BY KIM JONES

ディオールとA Magazine Curated By は、キム・ジョーンズがキュレーターを務める第19号を2019年5月29日に世界に向けて公開いたしました。

キム・ジョーンズがキュレーターを務めるA Magazine Curated By第19号は、アルファベットをテーマに、ナオミ・キャンベルの ‘Africa’ の ‘A’ から、‘Punk’の‘P’、アマンダ・リアの ‘Zero’の ‘Z’(楽曲『Zero』の歌詞 ‘the zero you will get if you don’t learn my alphabet’ より)まで、彼の多岐に及ぶ交友関係を披露し、その幅広い興味の対象を探ります。彼の友人やコラボレーターたちの作品を取り上げた26人のアーティストによる「レター」ページを、デザイナーズ アルファベットが装飾。参加したデザイナーのなかには、村上隆やピーター・ドイグといった現代アーティストをはじめ、KAWS、空山基、レイモンド・ペティボンといった、ディオールのメンズ コレクションでキム・ジョーンズとコラボをし、メゾンを象徴するコードを再解釈したアーティストの名前も含まれます。ほかにも、ディオール 帽子デザイナー、スティーブン・ジョーンズ、 R.E.M.のマイケル・スタイプ、そしてルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック ディレクター、ヴァージル・アブローも参加。レターの後には、エッセイからアーカイブのイメージポートフォリオ、インタビュー、イラスト、詩、ポストカード、静物写真、音楽プレイリスト、ポートレイトで、それぞれ主題となるテーマが続き、ジョーンズの多面的な好奇心を如実に物語る人類学や地理学資料の濃密なパッチワークに、親しい友人や著名人らもピースとして加わっています。

A Magazine Curated by Kim Jonesは表紙の異なる2つのバージョンをリリース。ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージディレクターのピーター・フィリップスによるクリエイティブ ディレクションのもと、モデルのルートヴィヒ・ヴィルスドルフとサクア・カンボンを、それぞれダビド・ヴァシリェヴィッチがレンズに収めました。今号では、新しいEcoFoilメタリックインク技術が表紙と内側ページに初めて使用されています。


SOUNDS GOOD 04:15
favorite

あはれ!名作くん 第81話「ももも太郎」

1度見たら忘れられないイラストでお馴染み!JUN OSON氏のキャラデザインによるショートアニメーション「あはれ!名作くん」。世界にある様々な名作(おとぎ話、昔話、映画、演劇、小説などなど…)。そんな名作物語の登場人物を、こよなく愛する生徒が集まった学校がある… 学校の名前は竜宮小学校。 主...
FASHION 01:00
favorite

“DIORIVIERA”カプセルコレクション

マリア・グラツィア・キウリによるディオール 2019 フォール コレクションのローンチにともない、夏の薫り漂う”DIORIVIERA” カプセルコレクションが登場。 “バレエ・リュス(ロシアバレエ)”のコスチュームからインスピレーションを得たコレクションを、さらに季節感たっぷりに充実させます...
SOUNDS GOOD 01:38
favorite

イエスタデイ

「これは、ビートルズへのラブレターだ」―ダニー・ボイル監督 突然のありえない設定から始まり、誰もが笑顔で映画館を後にできる本作は、『ノッティングヒルの恋人』や『ラブ・アクチュアリー』など、コミカルで心温まる多数の名作を生み出してきた製作会社ワーキング・タイトルの真骨頂。主人公の驚き、戸惑いや...
SOUNDS GOOD 01:50
favorite

ボーダー 二つの世界

『ぼくのエリ 200歳の少女』の衝撃ふたたび!カンヌ映画祭を震撼させた、美しくも切ない究極の北欧ミステリー 税関職員のティーナは、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分ける特殊能力を持っていた。ある日、彼女は勤務中に奇妙な旅行者ヴォーレと出会う。ヴォーレを見て本能的に何かを感じたティーナは、後日、彼...
BACK