af logo

2021春夏メンズ・コレクション 「The Adventures of Zoooom with Friends(ズームと仲間たちの冒険)」

「Message in a Bottle (瓶詰の手紙)」と題した ルイ・ヴィトン 2021 春夏メンズ・コレクションは、 パリから上海へと航海する国際的なプロジェクトとなっています。2020 年 7 月から年末にかけて、いくつかのチャプターに分けて段階的に発表される本コ レクション──これは、多様性、包括性、団結という、 メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローのコアバリューを実証するもの。さらに、ヴァージル・アブローのクリエイティブなプラットフォーム全般で展開されるアップサイクルの考え方を体現する役割も果たします。
大海原へと旅立つかたちでショーを発表することで、 ヴァージル・アブローは、ルイ・ヴィトンのグローバル なコミュニティを受け入れ、世界各地のメゾンの顧客と現地で出逢います。航海中に、さらに寄港地が増えることもあるかもしれません。コレクションは旅を通じて、文化や国を越えながら、進化する交流の中でさまざまに変化します。まさにこれは、メゾンと顧客の間の自由で包括的な対話として、ファッションやシーズン性といった伝統的なルールを超越することを目的としています。
2020 年 7 月 9 日、アニエールにある「Louis Vuitton Maison de Famille(ルイ・ヴィトン メゾン ドゥ ファミーユ)」では短編フィルムを上映。パリのメゾン創業者一家で先祖代々受け継がれる邸宅の傍にて撮影された本映像は、運送業者がルイ・ヴィトンの貨物を梱包し、輸送用コンテナを荷船に積み込み、 セーヌ川を下ってパリを離れるまでを捉えました。 荷船には船にこっそり乗り込んだ「ズームとその仲間たち」と呼ばれるカラフルなアニメーションキャラクターたちが身を隠しながら乗船しています。
2020 年 8 月 6 日、海を渡った貨物は上海に到着し、 ランウェイにてルイ・ヴィトン 2021 春夏メンズ・コレクションのショーを開催。「ズームとその仲間たち」 は、アニメの世界を飛び出し、実際のモデルの姿でコレクションに登場します。ヴァージル・アブローの継続的なテーマ「少年時代」を表現した本コレクションでは、子供の目線で見た世界を演出します。1つとして同じ姿のものはいないパペットは、ルイ・ヴィトン がメンズ・コレクションを通して伝える包括性に対する基本的な信念を具現化するものです。
2021 春夏メンズ・コレクションのクリエイションは、 4種類のアップサイクリングをベースとしています。 つまり、リサイクル素材から作られた新しいルック、 2020 秋冬コレクションから引き継がれたルック、 ロックダウン中にメゾンのスタジオでリサイクル素 材を使用して自由に制作されたルック、そして既存のアイデアから生まれた新たなルックです。これら の原則が前提となって、コレクションはさらに進化していきます。

監督:ヴァージル・アブロー™
アニメーション監督:レジー・ノウ
音楽:楽譜の作曲、編曲、演奏、プロデュース
「サーラー・クリエイティブ・パートナーズ™」(タズ・アーノルド、シャフィーク・フセイン、オマス・キース)
出演:ステファン「サンダーキャット」ブルーナー、テラス・マーティン & カマシ・ワシントン
音楽監督:ベンジー・B & ヴァージル・アブロー™

www.louisvuitton.com

BACK