af logo

“Journey of Luck”

ヴァン クリーフ&アーペルが初めて幸運のシンボル「アルハンブラ® コレクション」を発表したのは、1968 年のことです。四つ葉のクローバーから着想を得たそのモチーフは、メゾンの時を超えるスタイルと比類ないサヴォアフェールを象徴する存在となり、永く愛され続けています。
アルハンブラの世界を詩情あふれるレンズを通して伝えるため、メゾンはアーティストを招き、アルハンブラを探る個人的な旅に出てもらいました。
イラストとデザインに情熱を注ぐ若い女性ビュルキュとアートの形態における技術的広がりを原動力として3D アニメーションに熱中するジョフレのディレクターコンビはその一組。メゾンのコレクションに深く没入するうち、すぐに繰り返し現れるテーマが見えてきたそうです。メゾンの多数の鳥や花のモチーフの元となった自然、植物、動物から着想を得て作られた一匹の蝶。その行方を追ってさまよった観客は、フィルムの最後でついに幸運のシンボルであるアルハンブラ コレクションを発見します。蝶はこうしてその軌跡に、軽やかで詩的な空気を漂わせながら、幸福の種をまくのです。

Director: Burcu & Geoffrey
© Van Cleef & Arpels SA – 2018

BACK