af logo

6 モンクレール 1017 アリックス 9SM 1月9日(木) 発売開始

“1017 ALYX 9SM”の創立者でクリエイティブ・ディレクターの Matthew Williams(マシュー・ウィリアムズ)は、ドライで冷たい印象とは異なるインダストリアルでメトロポリタンなセンシビリティを体現しています。ウィリアムズは人間の手で生み出された温かみのあるオーガニックなものを好み、自身のブランドで確立したテクニックやシグネチャーのハードウェアを融合することで、6 MONCLER 1017 ALYX 9SM をデザインしています。
両者にとって機能面と快適性は必要不可欠なもので、今コレクションはモジュラーウェアのラインナップを確立しています。ダウン、パディッドパーカー、フェザーウェイトウィンドブレーカー、ベスト、ボンディッドレザーピースは、ファンクショナルなレイヤリングでスタイルを提案します。さらに、フック付きチェーンベルトやフーディッドバックパック、ラバーソールのネオプレーンブーツなど、ハイインパクトなアクセサリーを合わせることでコレクションを印象付けます。
互いのDNAを尊重しつつ融合することで、今までにないモンクレールのプロダクトを提案します。シグネチャーであるダウンは、ウィリアムズの特徴ともいえるメトロポリタンスタイルを通じてリクリエイトされ、ナイロンに見られるカラーグラデーションは不規則で触覚を刺激します。テーピングや超音波溶接の技術を駆使するとともに、海から取り出されたプラスチックから再生されたリサイクルナイロンECONYL®を採用したタイツやトップスを展開しています。ブラックを基調に、グレー、ホワイト、そしてオレンジやレッドの差し色を取り入れたカラーパレットで表現されています。

マシュー・ウィリアムズ プロフィール
マシュー・ウィリアムズは、シカゴ生まれ、カリフォルニア育ちのクリエイティブ・ディレクターで、10年に及ぶキャリアを通して、アートや音楽、ファッション業界のトップタレントと活動し、ストリートカルチャーに根差した美的領域に磨きをかけてきました。ファッションのクリエイティブプロセスへ強烈な関心を抱くなかで、ガーメントの構造についての研究開発や、ファッション理念を掘り下げ、“1017 ALYX 9SM”のコレクションに反映してきました。レディ・トゥ・ウェアやアクセサリーに用いられるハーネスのインスピレーション源は、カリフォルニアでのユース時代、グローバルのアーバンサブカルチャーに基づいています。ウィリアムズのデザイン、そしてライフスタイルは、サステナビリティを体現しています。

発売開始: 1月9日(木)から世界同時発売
発売店舗: ハウス オブ ジーニアス 東京、一部のモンクレールブティック、セレクトショップ、オフィシャル EC

www.monclergenius.com


FASHION 00:31
favorite

Marni Spring/Summer 2019 Menswear Collection

2019年メンズ春夏コレクションのテーマは、「架空のオリンピック」。規律のあるスポーツウエアの要素を自由にミックスし、新たなユニフォームとして再構築しています。モデルの体型も、着ている服のサイズも、素材もさまざまなコレクション。マルニは着る人の自由を尊重します。身体をテーマとするアーティスト...
BACK