af logo

ボーダー 二つの世界

『ぼくのエリ 200歳の少女』の衝撃ふたたび!カンヌ映画祭を震撼させた、美しくも切ない究極の北欧ミステリー

税関職員のティーナは、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分ける特殊能力を持っていた。ある日、彼女は勤務中に奇妙な旅行者ヴォーレと出会う。ヴォーレを見て本能的に何かを感じたティーナは、後日、彼を自宅に招き、離れを宿泊先として提供する。次第にヴォーレに惹かれていくティーナ。しかし、彼にはティーナの出生にも関わる大きな秘密があった―。

イラン系デンマーク人の新鋭アリ・アッバシ監督と、“スウェーデンのスティーヴン・キング”と称され『ぼくのエリ 200歳の少女』の原作者としても知られるヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストが彼の原作をもとに共同で脚本を担当。2018年カンヌ国際映画祭の“ある視点部門”で高い評価を受け、見事グランプリを受賞。さらに第54回スウェーデン・アカデミー賞では作品賞ほか最多6部門を受賞。本年度アカデミー賞®スウェーデン代表作品にも選出され、メイクアップ&ヘアスタイリング賞でオスカーノミネートを果たした。
また、『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ監督も「強い詩。社会に見捨てられた者が人生において愛と怒りの間で選択を迫られる、大人のためのおとぎ話」と絶賛するなど、各国から称賛を持って受け止められている。

10月11日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
©Meta_Spark&Kärnfilm_AB_2018
公式サイト:border-movie.jp

本作は R18+ となります。


SOUNDS GOOD 04:37
favorite

あはれ!名作くん 第70話「ツンデレラと踊ろう」

1度見たら忘れられないイラストでお馴染み!JUN OSON氏のキャラデザインによるショートアニメーション「あはれ!名作くん」。世界にある様々な名作(おとぎ話、昔話、映画、演劇、小説などなど…)。そんな名作物語の登場人物を、こよなく愛する生徒が集まった学校がある… 学校の名前は竜宮小学校。 主...

クライマックス

カンヌ国際映画祭が動揺した! 世界を挑発し続ける 鬼才ギャスパー・ノエ最新作。 理性も理屈も理解もいらない―― 疑似トランスに溺れる狂乱の97分間。 2018年カンヌ国際映画祭監督週間で初上映され、大賛否を巻き起こした本作。その衝撃的な内容に動揺する観客たちを尻目に、本作は同映画祭にて芸術映...
SOUNDS GOOD 01:49
favorite

Girl/ガール

第71 回カンヌ映画祭〈カメラドール〉受賞 “第⼆のグザヴィエ・ドラン”ルーカス・ドンが放つ、センセーショナルなデビュー作︕ バレリーナを夢⾒るトランスジェンダーの少⼥ララ。 イノセントな彼⼥がたどり着く、映画史上最も鮮烈でエモーショナルなクライマックスに⼼震える感動作 15 歳のララの夢は...
SOUNDS GOOD 01:00
favorite

ウィーアーリトルゾンビーズ

2017年、第33回サンダンス映画祭(ショートフィルム部門)にて、実際にあった事件を題材とした短編映画『そうして私たちはプールに金魚を、』が、日本映画初のグランプリを獲得した監督・長久允。 その圧倒的なオリジナリティと表現力から“ネオジャパニーズ”と称された長久允監督の長編デビュー作となる。...
BACK